Monochrome dogs.

北海道 白黒犬 四季観察 農業 物作り

結局観てしまった。そしてたぶん次も観る。

f:id:sikinari:20180620152509j:image

午前中はぬるい風がびゅうびゅう。

 

f:id:sikinari:20180620152550j:image

寒さで丈が伸びないトルコギキョウ。

7月出荷を目指したのに、やっぱり今年もお盆になりそう。

 

 

f:id:sikinari:20180620152610j:image

ミニトマトの収穫時期と重なると、体力的にキツいからちゃっちゃと咲いてくれればいいのですが。

天候はどうにもできない。

 

ミニトマトとプチトマトの違いを昨日テレビでやってました。

トマト農家だけど、

「へぇ〜」って言いながら観る。

 

 

f:id:sikinari:20180620152648j:image

サッカーワールドカップ

爆睡する犬を尻目にたぶん負けるんだろうなぁと思いつつダラダラ観てたらなんだかんだとよい流れで、結局最後までハラハラしながら観てしまった。

スポーツ観戦にこんなにのめりこんだのは、日ハム以来かも。

南米チームに勝つと思わなかった。

日本チームすごい。

ハリルホジッチ元監督は、今頃いったいどんな気分なのかな。

 

f:id:sikinari:20180620153504j:image

ギャグのような白目。

 

終了間際、自分達が負けると察知したコロンビア選手達の泣きそうな表情に少し胸が痛んだ。

オウンゴールした選手が国帰ったら射殺された過去もあるコロンビア。

日本に負けて、きっとクソミソに言われちゃうんだろうな…。

サンチェスにレッドカード出した審判も、過激なサポーターから嫌がらせ受けませんように…。

 

剣道は対戦した相手への礼儀として、

たとえ勝っても喜びを表現してはいけないというルールがあるらしいけれど、

(うっかり喜んじゃうとその一本取り消し)

サッカーはそれと比べると自由だなぁと思う。

 

さてこの度、イケメンサッカー選手杯を個人的に開催いたしました。

マイナンバーワン。

 

f:id:sikinari:20180620160205j:image

若き日のロケ サンタ クルス。

パラグアイ代表選手。

たとえ身に着けている布がしわしわでも、

劣ることのない男前。

 

f:id:sikinari:20180620160708j:image

おのれのルックスのよさを、

鼻にかけてない感じがぐっときます。

 

 

自分だけのためにフォトブックでも作りたいくらい。

眺めるだけで、きっと女性ホルモンが活性化される。

 

 

f:id:sikinari:20180620160640j:image

近年の写真。

いい具合にシブい。

ネットから拾った画像ですが、FIFA著作権とかにひっかかるんでしょうか?

ひっかかってたらごめんなさい。

 

サッカー観戦しているときの悩みは、

いまいちオフサイドが理解できない。

そしてアディショナルタイムにドギマギする。

アディショナルタイムを設けるなら、

こまめにそのつど時計止めればいいのにと思うのは私だけ…?

ま、きっとそのハラハラも、

勝利の喜びをこれ見よがしに騒ぎ楽しむも、

それら込みでサッカーなんだろうな。