Monochrome dogs.

北海道 白黒犬 農業 英語 家作り ときどき絵

夜明けとともに

暗いうちに 花の収穫。 苗の状態から3ヶ月。 やっと出荷。 2時間ほどで カッと日差しが照りだします。 早朝しか収穫できないので、決めた本数終了後すぐ撤収。 朝飯前の作業後はいつもお腹がぐうぐう。 本来咲くはずだったハウス両脇2列の二種。 枯れて全滅…

どうしても欲しいんです

ひとくち下さい。 そっと手を添えてみる。 念じてみる。 うなだれてみる。 飽きた。

舌が出るんです

押し込んでみる。 暑さひと段落。

バテバテ

気温と湿度両方が高い日々。 どっちか下がってくれないかな。 植え替えた花の苗は再び枯れはてる。 とほほ。 薄いグリーンの花と紫の 今年はこの2種のみ。 私だってがんばってるんですぅ すっすっすー 気晴らしに口ずさんでみる。 何をしてても暑いね。 北海…

雲の蓋

数日ぶりにやっと雲がはがれて青空に。 やっぱり晴れがいい。 さくらんぼの季節です。 暑い時は自由に床で寝ます。 このボリュームで1000円。 人の家におじゃましている気分になります。 雑貨や小物を眺めていても飽きない。 寝る前や休憩時に読んでいます。

ちゃんと抱き枕

ドライブにおすすめな曲

サビのところが異常に好きです。 目を閉じて聞けばさわやかなラブソング。 PVのふざけようが素晴らしすぎて、大ファンになりました。 レキシ - 年貢 for you feat. 旗本ひろし、足軽先生 最近知ったのは、 ただふざけているだけかと思ったら、 れっきとした…

走る走る

午後から公園 あちー 世界は 広いな ゆっくり歩きたい飼い主 ものすごく走りたい2匹 二人三脚競争なみ。 花の蕾が出始めました。

アイスの抑止力

コンビニが一件しかない。 しかも往復車で6キロほど。 なので今年は暑い日用にお気に入りアイスを何種類か買いだめして冷凍庫にストック。 が、なかなか暑い日が来ない。 朝晩はかなり寒くて2、3日前はストーブもつけた…。 準備万端な時ってたいてい待ってる…

ピーマンの肉詰めの嵐

知り合いの農家さんからピーマンをいただいたので肉詰めを作ろうと材料を用意していざピーマンの袋を開けると、 そこには摘果作業で摘み取られた小さいベビーサイズのピーマン達が。 後には引けず一口サイズの肉詰めをせっせと作りました。 嫌がらせのような…

歩行補助ハーネス

後ろ足グダグダで、 毎日ほぼ気力で散歩を乗り切っている真っ黒子さん用に歩行補助ハーネスを購入。 ためしに公園へ。 首回りが太く胴が短いからジャストフィットじゃないけれど、 なんとかいけます。 歩くエネルギーがつきたら、 このまま運べます。 イェー…

それぞれの睡眠スタイル

前足をしまってきちんと寝ます。 お上品に。 ひたすら自由奔放型。 カバなみに大あくび。

スッキリ

天気がよいと気分もスッキリ。 初夏の涼しい快晴。 全然スッキリ感なし。 「ああ。都会の匂いが嗅ぎたい」 おもむろにクッションを舐める。 レロレロ 視線を感じて ハッとしてやめる。

植え替え

枯れた3000本を引っこ抜いて 新しい花の苗を植えました。 新しく植えた列は9月収穫予定。 土質が花には不適切な粘土質なので、 どのみちうまく咲くのかはわからず。 丈が低ければ咲いても出荷はむずかしい。 稼げる気がしない。 ワンコは気楽でいいな。 「し…

いまいましいほどに

いまいましいくらいの晴れ。 光を必要以上にまぶしく感じるのは老眼の始まりと聞きました。 快晴日の外作業にサングラスが欠かせません。 いまいましいといえば、 あと2カ月で終わると思っていた車のローンがあと1年残っている事がこの間判明しました。 いろ…

1500本枯れる

トルコ桔梗、4分の1枯れる。 定植時期が遅かったか。 この列は全滅。 調子のいい列。 普通ならここまで育つ。 「だから農業はやめられない」というフレーズとともにキラキラと汗を流す農業従事者の希望にあふれた笑顔がいっぱいのホクレンのCMが北海道では流…

褒め言葉

「あのひとはいい人」は、 あの人イコール「いい人」という意味になるけれど、 「あの人は悪い人ではない」は、 「かといっていい人でもない」という意味を暗に含んでいる、ような気がする。 日常でなるべくかかわりたくない相手への、 最上級の褒め言葉だ。…

コロコロ好き

うむ うむうむ ん〜 ♪

気になる。

あやまりたくないときに「米、野菜」とつぶやくと、 「ごめんなさい」に聞こえるので、 謝りたくないけど謝らなければならないときに便利。 という文章を読んで、過去の喧嘩や言い争いを思い返してしまう今日この頃。 もしかしたらあのとき相手はごめんなさ…

最上級のお手

「なんかちょうだい」

翼があれば。

4月のあたたかさは何だったのかと思うほど、 なんだかひんやりしている5月。 桜を見に行く気にもなれず。 トルコ桔梗、順調な苗もある一方で、 枯れていったりなかなか成長しない苗も、けっこうな数に。 はぁ。 カラスを見つけてケンカを売るヤング白黒。 し…

トムとジェリーのゼリー

トムとジェリーにでてくるようなゼリーをなぜか無性に作りたい衝動にかられて、 (食べたかったわけではない) 市販の安いゼリーの素でその欲求は収まりました。 この上でぼよんっとジェリーが跳ねるシーンが印象的です。 重量感のあるこのゼリーのかたまり…

彼は気づいてしまった

西日を浴びてキラキラと 風に揺れるカタクリの花 ちょうど光を浴びる場所にいる うまい具合に。 数日前から近くの池にメスガモが住み着いていたので散歩中その池のそばに近づかないようにしていました。 できるだけそっとしてあげたかったし(小ガモが見れる…

昔の写真

写真の整理をしていたらなつかしい写真がちらほら。 今はもう撤去された小樽ウィングベイの観覧車。 この写真はたぶん2002年くらい。 一度だけ乗りました。 2015年の撤去作業途中の写真。 妙にさびしく感じたのを覚えています。 こちらも2002年小樽ウィング…

Bar.白黒

この前挫折した瓶棚を書き足し、 客ではなくマスターにしてみました。 瓶は適当にネットの写真を参考に。 田舎生活が長いので、 行きつけのバーとやらに憧れます。 モデルはヤング白黒。 実際はというと人間の食事をひたすらほしがる、ただひたすらにいやし…

花植え終了

今年は白、薄いグリーン、ピンク、紫の4種類。 うまく咲きますように。 ビシビシ感じる紫外線。 風はまだ冷たいです。

ボーダーの空

白青のシマシマ。 予定より少し早めの花の定植作業。 6000本弱、手作業で植えます。 植えてからの気温が大事。 晴れの日が続いてくれればいい。 顔くらいある大きな硬い石が、おもしろいくらいに小さく均等に砕けているのをよく見ます。 こうやって、石が小…

中尾あきらふうの犬

気晴らしにかわいらしい白黒犬を描こうと思っていたのに、 気が付くとおっさんを描いていました。 これはこれできらいじゃないですが、 飼い主はハイボールはあまり好きではありません。 ただ、おっさんふうになったこの犬がそう言っているような気がしたの…

強風が恐怖

この前の強風で北海道のビニールハウスが700棟以上被害を受けました。 今回我が家はなんとか乗り切ったものの、10年以上前の台風ですでに2棟全壊。 残ったハウスでしのいでいますが、もうあらゆるところがガタガタなので、強風が吹くと心配で胃がキュウとな…

あたたかい空気と冷たい空気

春のムワリとしたぬるい風と、 雪の上をかすめるひんやりとした風が入り混じって、 生暖かさを感じる季節です。 土の匂いを嗅ぐと生きている実感がわきます。 寒いだけのツラい冬、さらば。